お知らせ

2022/05/23
【鼻洗いの効用】

手洗い、うがいを励行するようになって、
明らかに、風邪やインフルエンザなどにかかることが減ったように思われます。
ましてやこの空気の汚れが多い昨今では、絶対にではないですが、
鼻洗いもできれば、さらに効果が期待できると思われます。

2022/05/22
【鼻洗いのやり方ー2】

手のひらに適量入れて、両方の鼻で、息とともに吸い込みます。
すすった塩水は鼻から、慣れると口の方からも出てきます。
これをコップの水がなくなるまで、数回繰り返し、終了です。

2022/05/21
【鼻洗いのやり方ー1】

鼻洗いは、慣れるとコップに半分くらいの水道水を入れ、
ティースプーンに2割程度くらい、塩を入れて、よく混ぜ、塩水を作ります。
塩は、食塩でも、あら塩でも、馴染む感じがします。
薄くても、濃すぎても、鼻にツンときます。
口に含んで、やや塩がきいてる感じを、慣れで覚えています。

2022/05/20
【小満】

2022年の5月21日は二十四節気の八番目、小満(しょうまん)だそうです。
万物が成長し満ちていく、秋に蒔いた麦などに穂がついて、ほっと一安心とか。
農作物の収穫の有無は、今も昔も人の生死に関わるおおもとです。
(日本文化いろは事典 より)

2022/05/19
【口腔と鼻腔】

ウイルスは、口腔と鼻腔にいるのではないかと思われます。
帰宅後は、手洗い、うがい、鼻洗いを励行しましょう。
鼻洗いは、鼻の中に水を入れて洗う訳ですが、怖いと思われる方が多いようです。
まずは生理食塩水を使われてはどうでしょうか。

診療時間time
11:00 - 18:00×

メールでのお問い合わせはこちら

当院は、完全予約制になっております。